WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

WWE WrestleMania 34 (レッスルマニア)【結果】その①

time 2018/04/09

2018年4月8日(日本時間4月9日)に行われたPPV、
WWE WrestleMania 34 (レッスルマニア)の試合結果その①です。

sponsored link

キックオフマッチ

アンドレ・ザ・ジャイアント杯(36:16~)
クルーザー級王座戦(1:03:30~)
女子バトルロイヤル戦(1:28:13~)

オープニング

ミズvsベイラーvsロリンズ【IC王座戦】


レッスルマニア第一試合はIC王座戦。


ベイラーのトペ・コンヒーロが決まる。


ロリンズも飛び技を駆使。


ミズは4の字を決めたがロリンズがフロッグスプラッシュでカット。

ベイラーはリング外で二人にジョン・ウーを決めた。


ベイラーのペレキック。


パワーボムの体勢からミズをコーナーに投げつけるロリンズ。


スーパープレックスを決めたロリンズだったがその後のファルコンアローは丸め込みで阻止された。


ミズが雪崩式でフェイスバスターを決める。


ミズはフォールするがクー・デ・グラでカウントを阻止される。


その後もクー・デ・グラを決めたベイラー。
フォールするがこれもロリンズのカーブストンプで決められず。
ロリンズは立て続けにカーブストンプをベイラーに決めてフォール。
3カウントを奪って勝利し新王者となった。ロリンズはこれでグランドスラム達成となる。

シャーロットvsアスカ【SD女子王座戦】


勝つのは最強王者シャーロットか、無敗のアスカか。


序盤は五分。


アスカロック、三角絞めで早くもタップを狙うアスカ。

ボストンクラブを繰り出すシャーロット。
サブミッションのバリエーションを増やしてきたか。


ヒップアタックを避けられてしまうアスカ。


アスカはシャーロットの腕を集中攻撃。


ナチュラルセレクションをサブミッションで返すアスカ。
ここでも腕を決める。


強烈なスピアーを決めたシャーロット。
3カウントは奪えなかったがフィニッシュ技へとつなぐ。


フィギュアエイトがガッチリと決まる。
アスカはたまらずタップ。無敗連勝記録はここでついえた。


アスカは試合後「CHARLOTTE WAS READY FOR ASUKA! CONGRATULATIONS!」と相手を称えた。

シナ


女子王座戦の直後、テイカーとの試合を諦め客席で観戦していたシナの元にレフェリーがやってくる。
シナになにかを告げるとシナは慌てて控室へと戻った。

続き

WWE WrestleMania 34 (レッスルマニア)【結果】その②

sponsored link

down

コメントする






サイト内キーワード検索

週刊プロレス 2018年 4/25 号

WWE: NXT - From Secret to Sensation

2011年の棚橋弘至と中邑真輔

SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS

THE RISING SUN 陽が昇る場所へ

Funko POP

Fight Owens Fight

WWE 2k18

新日本プロレス総集編2017<上半期> [DVD]

有田と週刊プロレスと

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ