WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

WWE WrestleMania 33(レッスルマニア)【結果】その2

time 2017/04/03

 

WWE WrestleMania 33(レッスルマニア)の結果その2です。

その1はこちら
(アンドレ杯、クルーザー級王座戦、IC王座戦、シェインvsAJ、US王座戦)
WWE WrestleMania 33(レッスルマニア)【結果】その1

sponsored link

RAW女子王座戦 (エリミネーションマッチ)


RAWの女子王座戦はエリミネーション方式。
最後に残った一人が勝者となる。

序盤ナイアが一人で3人を圧倒する。


3人は遂に共闘しナイアを集中攻撃。


3人でバックドロップ。


さらにはパワーボムも決め三人がかりでフォールしてナイアを敗退させた。

次に狙われたのはシャーロットだったがなんとか分断させた。


シャーロットはサーシャに狙いをつける。


サーシャはバンクステイトメントを決めそれを回避されるが
すぐさま丸め込んだがシャーロットはこれを返す。


その衝撃でサーシャはシャーロットによってむき出しにされていたターンバックルに頭を打ち付けてしまう。
そのままシャーロットにフォールされサーシャは敗退。


ベイリーとシャーロットに絞られた。


ベイリーはトップロープからダイブを決めたが捉えられ逆にフィギアエイトを決められる。


タップを奪えなかったシャーロットはトップロープにベイリーを置き大技を狙うも逆に投げ落とされてしまう。


そこからベイリーは尊敬するランディ・サベージの技であるダイビングエルボードロップを叩き込み勝利した。

WWE of Fame Class of 2017 受賞者紹介

RAWタッグ王座戦(ラダーマッチ)


3組によるラダーマッチ


のはずだったが試合直前ニューデイが現れる。ニューデイは試合のコスチュームを着ている。

ニューデイはこの試合に一組チームを加えると言う。
それはなんとハーディーボーイズだった。


ハーディーズがおなじみの技で攻め込む


ハシゴを使った攻防


シェイマスとセザーロは得意技の共演


さらに619も決めた


エンツォとキャスも持ち味を発揮


シェイマスのブローグキックはジェフに決まり場外の選手も巻き添えに。


終盤、ハシゴ上の攻防へ。

リング内でマットがツイスト・オブ・フェイトを決めると


ジェフは特大ハシゴからスワントーンボム。


マットがハシゴに戻りベルトを掴み取りハーディーズが勝利。新王者となった。

シナ&ニッキーvsミズ&マリース


序盤はミズがシナを翻弄し自分のペースで試合を進める

いよいよ女子同士の戦いへと変わりニッキーがトペ・スイシーダを決めた。


さらにエルボー


そして二人でファイブナックルシャッフル


最後はAAとラックアタック2.0で締めてシナとニッキーが勝利した。

試合後、シナはリング上でプロポーズしニッキーはそれを受け入れた。

続き

WWE WrestleMania 33(レッスルマニア)【結果】その3

sponsored link

down

コメントする






サイト内キーワード検索

週刊プロレス 2017年 9/20 号

SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS

THE RISING SUN 陽が昇る場所へ

Fight Owens Fight

WWE 2k18

WWE: Uncaged III

Number PLUS プロレス総選挙 2017

新日本プロレス総集編2017<上半期> [DVD]

LOVE & ENERGY

有田と週刊プロレスと

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ