WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

WWE TLC 2017【結果】その③

time 2017/10/24

2017年10月22日(日本時間10月23日)に行われた
RAWによるPPV、WWE TLC 2017の試合結果その③です。

その①
(キックオフマッチ、アスカvsエマ、アレキサンダー&スワンvsギャラハー&スワン)
WWE TLC 2017【結果】その①

その②
(女子王座戦、クルーザー級王座戦、ベイラーvsAJ)
WWE TLC 2017【結果】その②

sponsored link

イライアス


イライアスは番組の序盤、弾き語りを始める。
しかしジェイソン・ジョーダンが野菜を投げつけ邪魔をする。


番組の中盤にまたひき語りを始めたがまた邪魔をされる。


最後はリングに現れるがジョーダンが出てきて二人の試合となった。

イライアスvsジェイソン・ジョーダン


序盤はレスリング技術でジョーダンがリード。

劣勢もスープレックスで打開。


その後も攻められてはスープレックスを繰り出すジョーダン。


エプロン上からブレーンバスターを食らいそうになるがなんとかこらえそのまま丸め込みへ。
イライアスはこれをカウント3ギリギリ手前で返したようにも見えたが審判はカウント3とみなしジョーダンが勝利となった。

5vs3ハンディキャップマッチ(TLCマッチ)


レインズの欠場に伴いGMのカート・アングルが代役として試合復帰。
カートはシールドの一員として同じ服で試合に挑む。


人数的に不利な試合だが椅子を武器に相手を分断。


久しぶりのWWEでの試合で奮闘するカート。

巨人二人をテーブルに沈めた。


シェイマスとセザーロに責められるカート。


連続ジャーマンとアンクルロックを出し元気なところを見せる。


しかしストローマンにテーブルへのランニングパワースラムを食らってしまった。


カートは医療班に運ばれバックステージに下がり戦線離脱してしまう。


5vs2の圧倒的な不利な状況になり攻撃を受け続けるロリンズとアンブローズ。


そんな中、ケインのイス攻撃がストローマンに誤爆してしまい一触即発となる場面が。
他の3人がなんとか二人を落ち着かせる。


攻撃を再開する。


ミズはステージ横にゴミ収集車を呼び寄せ、二人をそこにいれようとするが
ロリンズとアンブローズは逆にゴミ収集車からダイブを決めた。


ロリンズ、アンブローズを相手にするケイン。
二人を倒すがなんとストローマンにも殴りかかってしまう。

場外へストローマンをチョークスラムで沈めてしまった。


ケインはロリンズとアンブローズもテーブルへダブルチョークスラムで沈める。


さらに試合を続けているとストローマンが復活してしまいケインと向かい合ってしまう。


しかしストローマンは味方だった4人から一斉に攻撃されさらにゴミ収集車へと放り込まれる。
ゴミ収集車はストローマンを中に取り込み、会場外へと走り去ってしまった。


一人減ったものの不利な状況は続くロリンズとアンブローズ。


そこにカートが試合に戻り、シェイマスとセザーロにアングルスラムを決めた。


ケインによってその流れは止められてしまうが、ロリンズとアンブローズがダブルスピアーでバリケードへと突っ込みケインを倒す。


リングに残ったのはミズ。
ミズはスカルクラッシングフィナーレを決めたがフォールはカウント2で返されてしまう。


カートはアンクルロックを決めそれでは試合を決め損なったものの、
試合に戻ったロリンズがミズにリップコードニー。続けてアンブローズがダーティディーズを決めてアングルが最後にアングルスラムを決める。


そしてトリプルパワーボムでトドメ。
カートがフォールし3カウントを奪ってカート、ロリンズ、アンブローズ組が勝利した。

次回放送

WWE RAW #1274 結果&感想

sponsored link

down

コメントする






サイト内キーワード検索

2011年の棚橋弘至と中邑真輔

Summerslam 2017

SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS

THE RISING SUN 陽が昇る場所へ

Funko POP

Fight Owens Fight

WWE 2k18

WWE: Uncaged III

新日本プロレス総集編2017<上半期> [DVD]

有田と週刊プロレスと

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ

サバイバーシリーズまで

2017年11月20日
サバイバーシリーズ当日