WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

WWE Smack Down(スマックダウン) #926 結果&感想

time 2017/05/18

WWE Smack Down(スマックダウン) #926 結果&感想

前回放送
WWE Smack Down(スマックダウン) #925 結果&感想

sponsored link

結果

Kevin Owens’ Highlight Reel

オーエンズはHighlight Reelの新しいホストになったという。
前のホストが戻る事はもうないというオーエンズ。
ジェリコはスカーフやリストにこだわりすぎて今では故障者リスト入りしているという。
バックラッシュではAJもジェリコのようになると言った。

AJが登場する。
AJはオーエンズがジェリコからHighlight Reelを盗むと思わなかったと言うと、
オーエンズは盗んだのではなく自分はAJを倒す事も含めジェリコより何でも上手くやれると言う。
そのオーエンズにAJはバックラッシュでオーエンズを倒しUS王座を奪取するつもりだがその時を待たなくてもいいと臨戦態勢に入る。

ジンダー・マハルが登場する。
Highlight Reelのゲストは自分だというマハル。
先週起こった事がバックラッシュでも起こると言った。
さらにAJに今日の試合に集中しろと言われると、バックラッシュで起こる事が今日AJにも起こると言った。
オーエンズもAJはマハルに負けバックラッシュでも負けると言う。

AJがリングに入るとオーエンズはすかさずリング外へ逃げる。
AJはオーエンズに走れるうちに走っておけと言うとマハルにリングに上がるように促し二人の試合が始まる。

AJスタイルズvsジンダー・マハル

ラナ

The Fashion Files

 

ブリーザンゴvsコロンズ

6人タッグマッチ調印式

シェインの立ち会いのもと、バックラッシュの6人タッグの調印式が行われる。
ナタリヤはナオミ達が親友かのように装ってるのを哀れだと言い、
ベッキーには自分たちにつくようにチャンスをあげたのにフイにしたことを後悔することになるという。
バックラッシュで自分たちの強さを証明すると言ってサインした。

ベッキーはナタリヤ側にはチャンスなどない。バックラッシュで3人の顔を殴り飛ばし倒すと言ってサインする。
ナオミもバックラッシュで3人を倒す事を警告しサインする。
シャーロットは3人を負け組みの集まりのように馬鹿にし、3人を倒し女子王座を奪うと宣言しサインした。

最後にエルズワースが勘違い発言を連発。
ベッキーやシャーロットに頼まれていないのにカーメラがいるので二人には付けないと言い、
ナオミにはカーメラが次の王者となると煽った。
ナオミは怒って胸ぐらを掴むとカーメラがナオミをテーブルに叩きつける。
乱闘寸前になったがシェインが二人の試合を即座に決定した。

ナオミvsカーメラ

ニューデイ

ジグラー

バックラッシュの宣伝に使われているナカムラが気に食わない様子のジグラー。
ナカムラの全てを見せると言ったビデオはすぐに終わる。
ナカムラは何もWWEで成し遂げていないと馬鹿にする。
代わりに全てを成し遂げたという自分のPVを流す。
最後にバックラッシュで倒し恥をかかせるのを楽しみにしているとナカムラにメッセージを送った。

サミ・ゼイン

バックラッシュでコービンと対戦するサミ・ゼインがインタビューを受けている。
サミ・ゼインはコービンを自分を恐れているのではないかという分析をしていると背後からコービンが襲いかかる。
コービンは日曜日の試合に来るなら永久に立てないようにしてやると警告した。

オートンvsコービン

次回放送

WWE Backlash 2017(バックラッシュ)【結果】

sponsored link

down

コメントする






サイト内キーワード検索

週刊プロレス 2017年 6/14 号

週刊プロレス 2017年 5/31 号

Elimination Chamber + Fastlane

Best PPV Matches of 2016 (DVD)

Best of Raw & SmackDown 2016

Wrestlemania Monday

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ