WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

WWE Royal Rumble 2018(ロイヤルランブル)【結果】その3

time 2018/01/29

2018年1月28日(日本時間1月29日)に行われた
RAW・SDによるPPV、WWE Royal Rumble 2018(ロイヤルランブル)の試合結果その3です。

その1はこちら
(キックオフマッチ、WWE王座戦、SDタッグ王座戦)
WWE Royal Rumble 2018(ロイヤルランブル)【結果】その1

その2はこちら
(ロイヤルランブルマッチ)
WWE Royal Rumble 2018(ロイヤルランブル)【結果】その2

sponsored link

ロリンズ&ジェイソン・ジョーダンvsセザーロ&シェイマス


RAWタッグ王座戦。ジョーダン以外はロイヤルランブルマッチに出場している。


ジョーダンはポストに頭をぶつけられてしまいダウンしてしまう。

ロリンズは一人で戦うが不利な状況が続く。


それでもスリングブレイド、ファルコンアロー、ハイフライフローなどの得意技を出していく。


ようやくジョーダンが交代。
しかし、ふらつくので戦わずしてロリンズにすぐ交代してしまう。


再び一人で戦うことになったロリンズ。
奮闘するも、最後はブローグキックから合体技でのホワイトノイズを食らって敗北した。
シェイマス&セザーロが新王者。

レスナーvsストローマンvsケイン【ユニバーサル王座戦】


ストローマンのドロップキック!


この試合は反則裁定なし。


レスナーがストローマンを椅子でなぐりつけるがストローマンはパンチで返す。


ストローマンはジャーマン3連発を食らうがすぐさま起きてレスナーをテーブルへランニングパワースラム。


必殺技の応酬。

実況席は全て破壊された。


ストローマンはケインのイス攻撃で場外へ。


ケインはツームストンを狙ったがケインを突き飛ばし回避。
ケインはリングに戻ろうとしたストローマンぶつかり、ストローマンは再びリング外に。
レスナーがケインにF5を決めて3カウントを奪って勝利。なんとか防衛した。

続き

WWE Royal Rumble 2018(ロイヤルランブル)【結果】その4

sponsored link

down

コメントする






サイト内キーワード検索

週刊プロレス 2018年 2/14 号

プロレスラー全身写真名鑑 2018年

WWE: NXT - From Secret to Sensation

2011年の棚橋弘至と中邑真輔

SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS

THE RISING SUN 陽が昇る場所へ

Funko POP

Fight Owens Fight

WWE 2k18

新日本プロレス総集編2017<上半期> [DVD]

有田と週刊プロレスと

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ

エリミネーション・チェンバー2018まで

2018年2月25日
あと10時間です。