WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

WWE Money in the Bank 2017(マネー・イン・ザ・バンク)【結果】その①

time 2017/06/19

2017年6月18日(日本時間6月19日)に行われた
スマックダウンによるPPV、WWE Money in the Bank 2017(マネー・イン・ザ・バンク)の試合結果です。

sponsored link

ハイプブラザーズ vs コロンズ(キックオフマッチ)

オープニング

マネー・イン・ザ・バンクラダーマッチ(女子)


第一試合は女子初のマネー・イン・ザ・バンクラダーマッチ


シャーロット、ベッキー、タミーナ、カーメラ、ナタリヤの5人で争われる


女子もラダー上でも激しい攻防を見せる


シャープシューターを決めたナタリヤ。しかしこれでは勝利出来ない


ベッキーにフランケンシュタイナーを決めたカーメラ


シャーロットのビッグブート

さらにコーナーから場外へとダイブするシャーロット。
これで3人がダウンしてしまう。


残ったカーメラがハシゴに登るがそれを捉えたベッキーがパワーボム


一人となったベッキーがカバンを掴もうとするがそれを邪魔したのはエルズワースだった。
ベッキーはハシゴから落とされてしまう。


エルズワースはカーメラにラダーに登るようにうながすがカーメラはダウン


なんとエルズワースはカーメラの代わりに自分がラダーを登りそのままカバンを取ってしまう!


エルズワースは下にいたカーメラへとカバンを渡しここでゴング


この決着は有効なのか話し合う審判陣


エルズワースは勝手に史上初のミスマネー・イン・ザ・バンクはカーメラだと勝ち名乗りをあげてしまった。

ウーソズvsニューデイ スマックダウンタッグ王座戦


タッグ王座戦はウーソズvsニューデイ。
ニューデイはビッグEとコフィで戦う。


試合途中、足を狙われたコフィ


珍しくドラゴンスリーパーを決めるなどして巻き返す


相手の注意を引くウッズ


ミッドナイトアワーを決めたがカバーはカットされてしまう。


ウーソズはそのままリングを離れ場外へ。
試合を放棄しリングアウト負けとなったが王座は防衛した。

続く

WWE Money in the Bank 2017(マネー・イン・ザ・バンク)【結果】その②

sponsored link

down

コメントする






サイト内キーワード検索

週刊プロレス 2017年 6/14 号

週刊プロレス 2017年 5/31 号

Elimination Chamber + Fastlane

Best PPV Matches of 2016 (DVD)

Best of Raw & SmackDown 2016

Wrestlemania Monday

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ