WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

WWE Hell in a Cell 2017(ヘル・イン・ア・セル)【結果】その③

time 2017/10/10

2017年10月8日(日本時間10月9日)に行われた
SDによるPPV、WWE Hell in a Cell 2017(ヘル・イン・ア・セル)の結果その3です。

その1(キックオフマッチ、タッグ王座戦、オートンvsルセフ)
WWE Hell in a Cell 2017(ヘル・イン・ア・セル)【結果】その1

その2(US王座戦、女子王座戦、WWE王座戦)
WWE Hell in a Cell 2017(ヘル・イン・ア・セル)【結果】その2

sponsored link

ボビー・ルードvsジグラー


グロリアスなボビー・ルードの入場


ジグラーは真っ暗な中で入場。


グラウンドの攻防でリードするボビー・ルード。


得意のスリーパーホールド。


ボビー・ルードはネックブリーカー、


さらにベリー・トゥ・ベリー式のロックボトムを出す。


グロリアスDDTを狙うもこれは決めれず。


ジグラーはフェイマサーを決める。


ボビー・ルードも負けじとスパインバスター。技を出し合う二人。


最後は丸め込みの応酬の末、ボビー・ルードが勝利。


これに不満を持ったジグラーはボビー・ルードにジグザグを決めた。

シェインvsオーエンズ


メインはシェインとオーエンズのヘル・イン・ア・セルマッチ。
この試合はリング外でもどこでもフォール可能となる。


キャノンボールを決めるオーエンズ。


場外のテーブル上のシェインへのキャノンボールも狙ったがこれは自爆。


そのテーブルの破片でオーエンズを殴りつけるシェイン。


コースト・トゥ・コーストも見せたシェイン。
ロープに逃げられ3カウントは奪えず。


シェインはリング下に隠していた工具を使い扉の鍵を破壊。
外へと戦いを移す。


しかしオーエンズに捕まり実況席で攻撃を食らいそうになる。
オーエンズはバリケードからの攻撃を狙うが、それでは不十分だと判断し金網の上へ。


しかしダイブは躊躇してしまう。


その間にシェインが復活し、シェインも金網の上へ。


二人は金網の上で戦う。

オーエンズは先に金網から降りようとするがシェインにテーブルへと落とされてしまった。


シェインはこれだけでは満足せず再び金網上へと戻りダイビングエルボードロップを狙う。


シェインは見事エルボードロップを決めたがテーブル上にはオーエンズはおらず自爆。
突如現れたサミ・ゼインがオーエンズの腕を引っ張り回避させていた。


サミ・ゼインはオーエンズを無理やり引っ張り、倒れるシェインの上に乗せフォールさせる。
3カウントが入りオーエンズが勝利した。


サミ・ゼインの思惑は一体。
シェインがストレッチャーで運ばれる中ヘル・イン・ア・セルは終わった。

次回放送

WWE Smack Down(スマックダウン)#947 結果&感想

sponsored link

down

コメントする






サイト内キーワード検索

週刊プロレス 2017年 9/20 号

SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS

THE RISING SUN 陽が昇る場所へ

Fight Owens Fight

WWE 2k18

WWE: Uncaged III

Number PLUS プロレス総選挙 2017

新日本プロレス総集編2017<上半期> [DVD]

LOVE & ENERGY

有田と週刊プロレスと

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ