WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

WWE Great Balls of Fire 2017(グレート・ボールズ・オブ・ファイア)【結果】その2

time 2017/07/10

2017年7月9日(日本時間7月10日)に行われた
RAWによるPPV、WWE Great Balls of Fire 2017(グレート・ボールズ・オブ・ファイア)の試合結果その2です。

その1はこちら
(ネヴィルvs戸澤、ワイアットvsロリンズ、エンツォvsビッグキャス)
WWE Great Balls of Fire 2017(グレート・ボールズ・オブ・ファイア)【結果】その1

sponsored link

セザーロ&シェイマスvsハーディーボーイズ タッグ王座戦(アイアンマンマッチ)


タッグ王座戦は30分のアイアンマンマッチ。
時間内により多く3カウント・タップアウトを取った方が勝ち。


開始早々すきをついたシェイマスがブローグキックを決めて一本先取。


残り20分でホワイトノイズの合体技を決めたセザーロシェイマスが3カウントを奪う。
これで2-0と王者組リード。


ハーディーボーイズはポエトリー・イン・モーション、サイドエフェクト、ツイスト・オブ・フェイトをたて続けに決めてようやく一本とる。これで2-1。


しかし、この後マットが場外で鉄柱に頭をぶつけられリングアウト。
3-1と王者組が再び引き離す。


ハーディーボーイズは連携からジェフが丸め込み1本取り返す。
3-2となり残り約7分。


次をとったのはハーディーボーイズ。
マットの雪崩式ツイスト・オブ・フェイトで3カウントを奪った。
3-3のタイに戻り残り約3分。


ジェフは残り約30秒でスワントーンボムを決めたがフォールは出来ず、
逆にセザーロにフォールされて3カウントを奪われてしまう。
4-3で王者組リード。残り時間はわずか。


時間を使いきろうと逃げ回ろうとするセザーロだったがリング内で捕まりツイスト・オブ・フェイトを食らった。


ジェフはすかさずフォールするもほぼ同時に終了のブザー。
ハーディーボーイズは残り数秒で勝利を逃した。

アレクサvsサーシャ RAW女子王座戦


女子王座戦はアレクサvsサーシャ。


不意打ちから自分の流れを掴んだアレクサ。

容赦ない攻撃が続く。


ツイステッドブリスを狙ったアレクサだったが膝で迎撃される。


さらにバンクステイトメントを決められるがなんとかロープに逃れる。


その後場外へと逃げたアレクサ。
サーシャがリングに戻そうとするも戻らずカウント10を聞きアレクサの敗北。
王座は守る形となった。


納得いかないサーシャは試合後場外で仕返しをした。

ミズvsアンブローズ IC王座戦


ミズはマリースに加え、アクセルとボー・ダラスを引き連れている。


アンブローズはセコンドに気を取られながらの試合。

ダーティディーズは決められずもネックブリーカーを決めた。


4の字を決めるミズ。


さらにダニエル・ブライアンのキックといつもの流れに。


コーナーからダイブし、まとめて倒したアンブローズ。


さらにダーティディーズを決めたがマリースがミズの足をロープに乗せフォールは無効に。


その後、アクセルとボー・ダラスの介入もありミズがスカルクラッシングフィナーレを決めて勝利。防衛した。

続き

WWE Great Balls of Fire 2017(グレート・ボールズ・オブ・ファイア)【結果】その3

sponsored link

down

コメントする






サイト内キーワード検索

2011年の棚橋弘至と中邑真輔

Summerslam 2017

SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS

THE RISING SUN 陽が昇る場所へ

Funko POP

Fight Owens Fight

WWE 2k18

WWE: Uncaged III

新日本プロレス総集編2017<上半期> [DVD]

有田と週刊プロレスと

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ

クラッシュ・オブ・チャンピオンズまで

2017年12月18日
24 days to go.