WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

WWE Fastlane 2018(ファストレーン)【結果】その①

time 2018/03/12

2018年3月11日(日本時間3月12日)に行われた
スマックダウンによるPPV、WWE Fastlane 2018(ファストレーン)の結果その1です。

sponsored link

キックオフマッチ

デリンジャー&ブリーザンゴvsモジョ&ゲイブル&ベンジャミン

オープニング

中邑vsルセフ


ファストレーン開幕試合は中邑vsルセフ。

中邑はセコンドのイングリッシュに気を取られつつ戦う。


ルセフの激しい攻撃に中邑は多彩な蹴り技関節技で対抗。


中邑にフロントチョークスリーパーを決められるルセフ。
強引にブロックバスターで中邑をなげつけた。


アコレードをしつこく狙うルセフ。
中邑はそれをかいくぐり背後からキンシャサ。正面からもキンシャサを決めて勝利した。

ボビー・ルードvsオートン【US王座戦】


US王座戦はボビー・ルードvsオートン。
ボビー・ルードは序盤からグロリアスDDTを狙っていく。

オートンはは得意のパワースラムを決めた。


大技の応酬でお互い追い詰め合う。


ボビー・ルードはセカンドロープからダイブするとオートンはRKOを決める。
オートンはそのまま3カウント奪って勝利。新王者になった。


試合後マハルが登場。
オートンに暴行するがボビー・ルードが救出しマハルにグロリアスDDTを決める。
ボビー・ルードはその後、オートンにもグロリアスDDTを決めた。

ナオミ&ベッキーvsカーメラ&ナタリア

強烈なパワーボムを食らってしまうナオミ。


連携で集中攻撃を浴びてしまう。


変わったベッキーが奮闘するが…


カバンを凶器に使おうとしたナタリアに気を取られ、
カーメラのスーパーキックを浴びて敗北した。

続き

WWE Fastlane 2018(ファストレーン)【結果】その②

sponsored link

down

コメントする






サイト内キーワード検索

週刊プロレス 2018年 4/25 号

WWE: NXT - From Secret to Sensation

2011年の棚橋弘至と中邑真輔

SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS

THE RISING SUN 陽が昇る場所へ

Funko POP

Fight Owens Fight

WWE 2k18

新日本プロレス総集編2017<上半期> [DVD]

有田と週刊プロレスと

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ

バックラッシュ2018まで

2018年5月7日
バックラッシュ2018 当日