WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

個人的スラミー賞2015

time 2015/12/26

今年もスラミー賞が発表されました。
(スラミー賞の記事はこちら⇒2015年スラミー賞 受賞者まとめ

流行語大賞と同じで上半期に起こった事より下半期に起こったことのが有利に感じますね。
あとはレスナー関係が強いな。

各部門別に文句はないけど今回は勝手に自分が思う各部門
興味の持った部門のみですがその受賞者を決めたいと思います。

あくまで独断と偏見ですのであしからず…。

sponsored link

個人的スラミー賞2015

■WWE Superstar of the Year「年間最優秀WWEスーパースター賞」

実際に受賞したのはロリンズですがこれは文句なく僕もロリンズだと思いました。

やはりレッスルマニアでの王座戴冠は衝撃的でしたし
王者になってからはレスナー、シナ、スティングなど色々な相手から色々な方法で防衛しましたし
仕事量がすごいですよね。
US王座戦とWWE王座戦を同日に行うなんて無茶もありましたし。

その分怪我がもったいなかったですがそれでも今年一番はロリンズだと思いました。

■WWE Diva of the Year「年間最優秀WWEディーバ賞」

ニッキー・ベラが実際には受賞しましたが、
これは上半期に記録を作ったニッキーか下半期に王者になって活躍したシャーロット
どっちでもよかったかなぁと個人的には思います。

まぁ年間通して頑張ってたのはペイジかなと思いますが今年はなかなか王座には恵まれませんでしたね。

WWE Tag Team of the Year「年間最優秀タッグチーム賞」

ウーソズが受賞したんですが怪我して出てない期間が結構あるんで
ちょっと個人的には厳しいんじゃないかなと思います。
人気あるのですねウーソズ。

やっぱり僕はニュー・デイかな思います。
最初はもって三ヶ月くらいかなと思ってましたがよくここまで化けたものです。

今はお笑い部門からタッグ路線、メインの試合にも絡んで来たりして無くてはならない存在です。

■Breakout Star of the Year「今年一番ブレイクしたスター賞」

これはネヴィルが受賞しましたが個人的にはシャーロットかなぁと思います。

オーエンズもいいけどシャーロットはすぐにディーバ王者までいきましたから。
ネヴィルも個人的には好きなんだけどやっぱり現状ブレイクしたとは言いづらい気がします。

■Match of the Year「年間最優秀試合賞」

サシャ・バンクスvsベイリー NXT女子王座戦 (NXT TakeOver: Brooklyn)

2015年ベストマッチトップ25と個人的ベストマッチトップ6

■OMG Shocking Moment of the Year「最もショッキングな瞬間賞」

こちらはカリストが勝ち取りましたが僕的にはレッスルマニアでのキャッシュインですね。

レスナーとレインズの試合をどう締めるのかなぁと考えていましたが
なんとまぁ終わってみれば一番いい結末に導いたなと関心しました。

レスナーも直接負ける事もなくレインズも不本意ながらの負けにしたのがとても上手いと感じました。
レインズ王座戴冠の流れを作って客に反発を喰らってよくあの流れにしたなぁと思います。

■Rivalry of the Year「最も熱かった抗争賞」

こちらを受賞したのはテイカーvsレスナー。
僕個人としてはシナvsオーエンズです。

特番でやった3つの試合と日本でやった試合。
全部良かった。
すでにNXTには出てましたけどオーエンズこんなにすげぇのかよって驚きました。
シナも新しい技を出すなどして良かったですね。

sponsored link

down

コメントする






サイト内キーワード検索

週刊プロレス 2018年 4/25 号

WWE: NXT - From Secret to Sensation

2011年の棚橋弘至と中邑真輔

SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS

THE RISING SUN 陽が昇る場所へ

Funko POP

Fight Owens Fight

WWE 2k18

新日本プロレス総集編2017<上半期> [DVD]

有田と週刊プロレスと

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ