WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

NXT TakeOver: New Orleans(テイクオーバー:ニューオーリンズ)【結果】その②

time 2018/04/08

4月7日(日本時間4月8日)、レッスルマニアの前日に開催された
NXT TakeOver: New Orleans(テイクオーバー:ニューオーリンズ)の試合結果その②です。

その①はこちら
NXT TakeOver: New Orleans(テイクオーバー:ニューオーリンズ)【結果】その①

sponsored link

アンドラデ・シエン・アルマスvsアレイスター・ブラック【NXT王座戦】


メインを前にNXT王座戦が行われる。


場外へのムーンサルトを決めるブラック。


変形の卍固め?でアンドラデを苦しめる。

劣勢のアンドラデをベガが助ける。


得意の蹴り技でアンドラデを追い詰めるブラック。


トップロープのムーンサルトを避けられたがその場飛びのムーンサルトをすぐさま決めるアンドラデ。


再びベガのハリケーンラナ。
脳天からリングに突き刺さった。


ブラック・マスを決めたがここもフォールをベガに邪魔されてしまった。


その後のムーンサルトもベガに邪魔されコーナーに宙吊り状態となったブラックにアンドラデがフットスタンプを叩き込む。


ガルガノを仕留めたダブルニーを決める。


ブラックはトペ・コンヒーロを放ちアンドラデをリングに戻すが即座にハンマーロックDDTを決められてしまう。
しかし、ブラックはこれをカウント2で返す。
ベガはブラックに対しコーナーからダイブするもかわされてしまう。
アンドラデはベガをキャッチするがそのままブラック・マスを叩き込まれて敗北。
ブラックが新王者となった。

ガルガノvsチャンパ

メインはガルガノとチャンパの遺恨試合。
ガルガノは勝利すればNXTに復帰することが出来る。


この試合は反則裁定もリングアウトもない。


実況席からブレーンバスターを放ったチャンパ。


観客の松葉杖を奪い取ったチャンパ。


その松葉杖を奪いチャンパを攻撃するガルガノ。
チャンパの怪我したヒザも狙った。


DIY時代のフィニッシュ技のヒザを叩き込むチャンパ。


パワーボムの体勢からのバックブリーカー。
ここもカウントは2。


ガルガノもDIY時代のフィニッシュ技のスーパーキックを出す。


再びパワーボム式のバックブリーカーを雪崩式で出したチャンパ。
なんとここでも試合を決められない。


チャンパはヒザのプロテクターを外し再び膝蹴りを狙ったが、
ガルガノがそのプロテクターでヒザを殴りつける。


その後ガルガノエスケープを決めそこではタップを奪えなかったが、
すぐに膝を決めるSTFに切り替え首をチャンパのプロテクターで締め上げタップを奪った。
ガルガノがチャンパとの因縁に決着を付けNXTに復帰した。

次回放送

NXT #444 結果&感想

sponsored link

down

コメントする






サイト内キーワード検索

週刊プロレス 2018年 4/25 号

WWE: NXT - From Secret to Sensation

2011年の棚橋弘至と中邑真輔

SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS

THE RISING SUN 陽が昇る場所へ

Funko POP

Fight Owens Fight

WWE 2k18

新日本プロレス総集編2017<上半期> [DVD]

有田と週刊プロレスと

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ