WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

NXT #384 結果&感想

time 2017/03/30

NXT #384 結果&感想

前回放送
NXT #383 結果&感想

sponsored link

結果

ガルガノvsエイカムvsダッシュ

ダッシュは試合途中で退場する。


エイカムはパワーボムを決めてフォールしようとするがドーソンがそれを阻止。
試合を途中で抜け出していたダッシュがすかさずガルガノをフォールしてダッシュが勝利した。

アレイスター・ブラック

ヘビーマシナリーvsジョナサン・オータガン&マイク・マーシャル


ドゾビックがナイトを持ち上げてボディスラムの要領で相手に投げつける技でヘビーマシナリーが勝利した。

NXT女子王座戦調印式


(リーガルのオフィス?でNXT女子王座戦の調印式が行われる。
リーガルを挟みアスカとエンバー・ムーンが着席している。)

リーガル「皆さん、今日はテイクオーバーオーランドで行われるNXT女子王座戦の調印式を行いたいと思います。
この一戦は私も長い間楽しみにしていました。王者アスカに挑戦者エンバー・ムーンが挑みます。」

(エンバー・ムーンの名前を聞いてアスカは吹き出す)

ムーン「アスカ、私はあなたのことをよく知っている。
あなたは偉大なチャンピオン。私がNXTに来た時から私達が戦う事は必然だとわかっていた。
でも、あなたは変わってしまった。成功に自惚れてしまったようね。
今警告しておく。NXT史上最も偉大な女子王者になろうとする運命を阻むのが私の運命だと。」

(エンバー・ムーンはサインする)

アスカ「エンバー・ムーン、私もあなたのことは知っている…」

(アスカもサインする)

アスカ「あなたじゃまだ力不足だってことをね。」

ムーン「アスカ、私はこの時のためにずっとやってきたのよ。」

(アスカは一笑して去る。リーガルが最後にサインする。)

リーガル「テイクオーバーでの幸運を祈っています。」

AOP


(暗闇の中、エラリングがカメラに向かって語りかける)

エラリング「オーサーズ・オブ・ペイン。エイカム、レイザー。2つのベヒモスだ。破壊の商人だ。
DIYよ、お前たちはこれまで戦ってきたと思ってるのか?
AOPは適者生存の自然法から来ている。自然法においては食うか食われるかだ。
DIYよ、お前たちはおとぎ話のようなエンディングを信じている。
よかろう、地獄の道へと導いてやろう。

リバイバル、お前たちはドリーマーだ。
エイカムとレイザーになることを夢見ている。
タッグチームレスリングの偉大なアルゴリズムを作った私のそばにいる事を夢見ている。
エイカムとレイザーは私の筋書き通りに動くのだ。
お前たちの運命は私達の手の中にある。」

ボビー・ルード&シンスケナカムラ PV

カシアス・オーノvsイライアス・サムソン

敗者はNXTを去る


試合をリードし、フィニッシュ技を狙ったサムソンだったがオーノのローリングエルボーに沈み敗北した。

試合後

次回放送予定

NXT TakeOver: Orlando(テイクオーバー:オーランド)【対戦カード】

感想

サムソンは昇格なのだろうか。
NXTでも苦戦してたので昇格しても苦戦しそうな気もするが…。

ヘビーマシナリーはコミカルな動きもあって同じ巨漢タッグのAOPとは真逆な存在。
TM61が離脱中なので是非早急にタッグ王座戦線に乗れるように頑張ってほしい。
しかし、フィニッシュはもうちょっと豪快なのにして欲しいな。

そのタッグも今回三つ巴戦。
こういう形で試合やるのは結構珍しい気がする。
今回普通の三つ巴戦だけどテイクオーバーではエリミネーション方式のはず。
正直テイクオーバーでも普通の三つ巴戦でよかったんじゃないかなぁ。
とにかく今回でAOPの判別がやっとついた。右肩に刺青ある方がエイカムか。
あとちょっとディーロウ・ブラウンに似てる。

sponsored link

コメント

  • 前から気になっていたヘビーマシナリーが遂に登場!頑張ってほしいですよね~
    「シャッガン!」も面白いなーと思いましたが、
    そのパワーショベルのような戦い方がすごく気に入りました!
    まさにプロモーション映像のようなパワフルな油圧式ショベルのように!
    AOPとの対決を想像するだけでもワクワクします

    サムソンはおそらく昇格ゆえのNXT卒業試合だったのだと思いますが
    仰るとおりに苦戦してるイメージがあるので活躍できるのか、させてくれるのか・・・
    大好きな選手なので心配です!

    あと三つ巴戦ですがリバイバルの勝ち方に笑ってしまいました!
    おいおいおい、やっぱりかよ!みたいな(笑)
    ですが実力が確かなのは周知の事実なのでテイクオーバーでは逃げずに戦ってほしいですね~

    ボビールードとナカムラの試合も気になるし、
    アスカの連勝が続くのも気になるし・・・
    テイクオーバーへの期待がますます高まりますね!
    更新楽しみにしてます!!!

    by 匿名 €2017年3月31日 9:40 AM

    • 今回のテイクオーバーも楽しみですね。
      去年もそうでしたがやはりレッスルマニア直前のテイクオーバーは見どころが多くて嬉しい。
      ハズレなしって感じの試合が並んでいて興奮します。
      レッスルマニア前後はデビューする人も多いのも面白いです。

      リバイバルはらしさ全開でしたね。
      しかしテイクオーバーでは横取りは出来ないわけですがどうなるでしょうかね。

      ヘビーマシナリーは初めてNXTで観た時も良かったんですがだいぶキャラクターもついてきて本格デビューって感じですね。
      そのうちきっと来るAOPとの対決はこれはもう鉄板でしょうね。

      by アキ €2017年3月31日 5:10 PM

down

コメントする






サイト内キーワード検索

週刊プロレス 2017年 6/14 号

週刊プロレス 2017年 5/31 号

Elimination Chamber + Fastlane

Best PPV Matches of 2016 (DVD)

Best of Raw & SmackDown 2016

Wrestlemania Monday

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ