WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

NXT #383 結果&感想

time 2017/03/24

NXT #383 結果&感想

前回放送
NXT #382 結果&感想

sponsored link

結果

オニー・ローカンvsアンドラデ・シエン・アルマス


ハンマーロックDDTでアルマスの勝利

アスカvsプリシラ・ズニガ

アスカはゴングが鳴るとマイクを持つ。
これがお前の運命だとエンバーに向って言うと、テイクオーバーの予告であるかのように対戦相手の頭を蹴り飛ばした。


アスカロックでアスカの勝利

試合後


(試合後リングで再び喋りだす。)

アスカ「(日本語で)オーイ!コラ!エンバー見てんのかコラ!
これがお前の運命じゃコラ!あぁ!?舐めとったらあかんぞコラ!舐めとったらあかんぞコラァァ!…No Eclipse.」

ボビー・ルード&中邑 PV


ボビー・ルードと中邑との抗争のPVが流れる。
その中でルードは、
「賢人は勝者と敗者の分かれ目は運命のいたずらを味方につけるかどうかだと言った。
運命はミステリアスに作用し、俺は王者となった。
中邑は全ての選手を倒してきたが自分はその中邑を倒した。俺はまさにNXTの神だ。
俺のNXTをグロリアスに作りかえていく。
テイクオーバーオーランドでシンスケナカムラを倒し、ボビー・ルード時代は続いていく。未来は俺のものだ。」と語る。

一方中邑は、「サンアントニオは運命が俺に味方しなかった。
俺は奴を激しく蹴り上げたがそのせいで怪我をしてしまった。それでも諦めず俺は戦った。
テイクオーバーオーランドではシンスケナカムラ時代の復権だ。
NXTはファンのためのものだ。俺は彼らのために戦っている。」と語った。

The end has come

カシアス・オーノ

(先週、ボビー・ルードに敗北した直後にその敗戦について質問される。)

オーノ「残念な結果でNXTの再スタートを飾るとは思ってなかった…」

(ギターを弾きオーノの敗北をネタに歌いながらイライアス・サムソンが登場する。)

オーノ「お前はぶっ飛ばされる必要があるようだな。」

サムソン「お前はここに所属していない。」

オーノ「所属していないだって?お前はそう思うのか?俺だってお前にそう思ってる。
ならやらなければいけないことがあるな。
俺は今日全てを賭けたがお前にそれ以上のものを賭けてやる。
俺とお前で戦い負けた方はNXTを去る。それでどうだ?」

サムソン「やってやる。」

サニティvsストロング&ホゼ&デリンジャー

試合は両軍入り乱れ収集がつかなくなりノーコンテストとなった。

試合後も両軍の戦いは続き、ニッキーも参戦しデリンジャーに対し後ろから掴みかかった。
そこにルビー・ライオットが入りニッキーを排除。
それをキッカケに他のサニティのメンバーもデリンジャーとホゼとストロングが圧倒しサニティを退散させた。

次回放送

NXT #384 結果&感想

感想

サニティとデリンジャー、ホゼ、ストロングの抗争は新日で言う所の本隊対ヒール軍団って感じでなんだか面白い。
そしてみな個性的なメンツだし、そこに加わったライオットも個性的な感じがする。今後も楽しみ。

アスカは少し前にもヒールっぽい感じになる時が何回かあったが今回はだいぶヒールっぽさが出てた。
完全にヒールに傾いたわけじゃないけどおごりなどが見える感じ。
やっぱりこれもNXTでの最後のお仕事。エンバー・ムーンに受け継ぎの一環のように見えるが果たして。

アンドラデは正直団体にとって良いように使われてるように感じしかしない。
テイクオーバーで試合があるのはいいんだけどもどうせブラックのデビューのアシストでしかない感じ。
サムソンと一緒でなんだか物足りない感じだ。

sponsored link

コメント

  • いつもグロリアスな更新おつかれさまです!

    アンドラデは本当に勿体無いと思いますね。実力と実績は確かなのに大きくプッシュされてないですし、本人もツイッターでうまくいってない事を過去につぶやいてたような・・・。
    一番のカギは英語がちゃんと喋れること!そうなればプッシュされる可能性も?
    個人的にはNXTで一番大好きな選手なのでこれからも応援していきたいです!

    アスカはまだ色々試しているような感じがします。
    何かが掴めれば今よりも更に飛躍しそうで楽しみですね。

    サニティとストロング&ホゼ&10の抗争は今までの抗争パターンよりもバランスがとれてて良いですね。新しく入ってきたルビー・ライオットによって更に抗争のカタチが固まった気がします。
    ライオットは刺青がすごく綺麗なのでいつかコリー・グレイブスのタトゥー番組に出るでしょうから、そのときの素のライオットも見てみたいですね。

    そしてイライアス・サムソン、ギターキャラが面白いので今後もずっと続けてほしいです!いつかザ・ロックとのギター共演も夢見て・・・。

    by 匿名 €2017年3月25日 10:31 AM

    • アンドラデはもったいないですね。ちょとしたことで人気もでそうなんですが…。
      英語はやっぱり喋れた方がいいですね。ダメなら誰かとユニット組んでもいいのかなぁと思いますけど。

      アスカはたしかにそんな感じかもしれませんね。
      昇格も近いでしょうし今のうちに色々やってるのかも。

      ニッキーに対してライオットっていうのがなかなかいいですね。二人はいいライバルになるんじゃないでしょうか。
      これで4対4だし収まりもいいですね。
      ライオットの刺青はすごいですね。WWEでもあれだけすごい刺青の女子はそんなにいないのでなかなかインパクトあります。

      サムソンは…ギターもどんどん上手くなってるのがちょっとおもしろい…。
      もっと変な面白キャラとかになってもいいかもしれない。

      by アキ €2017年3月25日 3:33 PM

  • アスカはエンバーに対して「これがオマエの運命」と言ったけど、
    “This is your hate”に聞こえるんだよね
    なんで”hate”なのだろうと考えてしまったよ
    後で”fate”と理解したけど、発音直したほうがいいね

    by JJ €2017年5月3日 12:07 AM

    • 私はheadに聞こえちゃいました。
      たしかにfateには聞こえないですよね。
      発音はよくないようですが、短いセリフですから気をつかって欲しいなと思います。

      by アキ €2017年5月3日 12:41 AM

down

コメントする






サイト内キーワード検索

週刊プロレス 2017年 9/20 号

SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS

THE RISING SUN 陽が昇る場所へ

Fight Owens Fight

WWE 2k18

WWE: Uncaged III

Number PLUS プロレス総選挙 2017

新日本プロレス総集編2017<上半期> [DVD]

LOVE & ENERGY

有田と週刊プロレスと

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ