WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

中邑がレッスルマニアで対戦したい選手とは

time 2017/02/22

レッスルマニアが近づく中、NXTで奮闘を続ける中邑がインタビューを受けた。

WWEの下部組織NXTのトップ戦線で活躍し、昇格が期待される中邑はレッスルマニアへの思いを問われると、「出られるなら出たいのが本音。こればっかりは自分でどうすることもできないんですけど」とコメント。

と、レッスルマニアへの意欲を語った。
さらに対戦相手については、

「AJの対戦者が決まっていないので、できればいいかなと。SNSでもレッスルマニアで実現してほしいという投稿が来ているので」

自身と同じく昨年に新日本プロレスからWWE入りしてWWE世界王座を獲得するなど瞬く間にトップに上り詰めたAJの存在を「AJの活躍は刺激でもあるし、発奮材料にもなる」と受け止めており、「お互いに、WWEを見ている人にポテンシャルをぶつけることができると思う」と、好勝負を期待した。

元新日本プロレスでスマックダウン所属のAJスタイルズの名前を挙げた。
さらに日程が確定したWWE日本公演に関しては、

「今年はもうちょっとスピード感を上げて、上の方に食い込みたい。できればメインのロースターとして日本に戻って来れればと思います」

「日々チャレンジという部分では刺激はあります。まだまだできることはたくさんあると思う」と、充実感を得ており、「今年はもっと前のめりに実力を示していきたい。これまでの1年は様子見というか、初めてのスケジュールだったりシステムだったりで、その流れに身を任せていたんですけど、今年は自分で流れをつくって攻めていかないと。自分の武器はレスリングの部分になってくるので、対戦相手に対するアプローチだとか、WWEのほかのレスラーが持っていない技術の見せ方とか、そういう部分を強調していくことになるかもしれない」

WWE・中邑真輔、レッスルマニア出場とAJ戦熱望

メインロースターとして凱旋することを希望し
今年はさらなる飛躍を目標とするとこを語った。

一方でAJスタイルズは祭典に関して以下のように語っている

「相手は誰でもいい。世界最大の一部になれるだけでうれしいよ。まだ2度目なので、何が起きても自分にはエキサイティングだ。レッスルマニアのメーンに出場したいか? もちろんそれは目標だ。そしてモチベーションになっている」

「WWEに来てまだ1年だから、戦ってみたい相手はたくさんいる。その中で挙げるとしたらオートンだ。遅かれ早かれ戦うことになるだろう」

さらに中邑に関しても言及している。

「俺はもう何年も前から知っていたが、シンスケは間違いなく世界で最も優れたタレントの一人だ。彼をはじめ、今(NXTに)いる日本人スーパースターたちがロウやスマックダウンに来れば面白いことになる」

AJ  レッスルマニアへ胸中激白

sponsored link

down

コメントする






サイト内キーワード検索

週刊プロレス別冊 WWEレッスルマニア決算詳報号

週刊プロレス 2017年 4/19 号

Best PPV Matches of 2016 (DVD)

Best of Raw & SmackDown 2016

ロイヤルランブル 2017 Blu-ray

Hell in a Cell 2016 [DVD](import)

WWE 2K17 (輸入版:北米)

Wrestlemania Monday

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ