WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

里村明衣子がWWEメイ・ヤングクラシックに出場

time 2018/07/28

紫雷イオが出場するWWEメイ・ヤングクラシックにセンダイガールズプロレスリングの里村明衣子が出場する事が発表された。
里村明衣子は意気込みを以下のように語った。

「WWEに化学反応的な、大きな刺激を与えることができると思います。世界規模の舞台で戦えるのは光栄。32人も参加すればとんでもない才能を持った選手もいるでしょう。しかも私が最年長でしょうね。だけど、もちろん優勝しか考えていません」

「決勝まで私とイオが上り詰めたら、現時点で世界一の女子プロレスを見せられる」

「その大舞台で優勝できたら…いずれはロンダ・ラウジー選手(31=元UFC世界女子バンタム級王者)と戦いたいですね。嫌われても強さを求める彼女の姿勢には共感していた」

さらに、過去にWWEのトライアウトを受けようとしたことがあったと告白した。

実は東日本大震災が東北地方を襲った2011年、団体運営に限界を感じて弱気になっていた時期にWWEにオーディション受験をメールで打診した経験がある。「所属選手も2人までに減って、団体より自分の力を試してみようと思ったんです。でも結果は門前払い(書類選考で落選)でした…」。

里村明衣子のWWE参戦決定 女子トーナメントMYCは「優勝しか考えていない」

さらに第一回メイ・ヤングクラシックにも出場したトニー・ストームの出場も発表されている。
NXT UKの女子部門の選手でありスターダムに参戦経験のあるトニー・ストームは昨年のメイ・ヤングクラシックで準決勝まで進出。
カイリ・セインに敗北した。

sponsored link

down

コメントする






サイト内キーワード検索

週刊プロレス 2018年 4/25 号

WWE: NXT - From Secret to Sensation

2011年の棚橋弘至と中邑真輔

SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS

THE RISING SUN 陽が昇る場所へ

Funko POP

Fight Owens Fight

WWE 2k18

新日本プロレス総集編2017<上半期> [DVD]

有田と週刊プロレスと

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ

バックラッシュ2018まで

2018年5月7日
バックラッシュ2018 当日