WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

レスナーのUFCでの対戦相手がマーク・ハントに決定

time 2016/06/07

sponsored link

HUNT_MARK

レスナーはWWEの契約中でありながらUFCの出場が認められ
UFC200に出場することが決まっていましたが、(参照:レスナーUFC参戦へ)
その対戦相手がマーク・ハントであることが決定しました。

レスナーは

「自分の中の真のコンペティターはまだくすぶっている。だからやるしかない」

「誰でもよかった。オレは気にしない。それくらい単純なこと。UFCの試合は一度も断ったことがない。(ハントと)しっかり戦えると思う。ハントを相手にグラウンドを取れれば勝負ありだ。もちろん、スタンドでの戦いも対応していかなきゃいけないけど、興奮するしワクワクするね。それが違いだ」

引退について「あの決断は受け入れられなかった。(引退を)決めるのは本当に難しかったし、随分と悩んだ。一生、あの決断を受け入れられなかっただろうと思う。夢を持って生き、恐れに立ち向かうことが大事だと信じているだけに、自分の望まない現実とこれから先20年も向き合っていくなんて。“思い通りに、やるべきことをやれ”と思って、今ここにいる」

「キャリアの絶頂期に最高の状態じゃなかったから、UFCでのキャリアは何かごまかされたような気持ちがあった。自分としては対戦相手に一度も負けたつもりはない。ただ、憩室炎に負けた。あいつ(憩室炎)に打ち負かされたんだ」

とコメント。(UFC公式より

マーク・ハントは総合成績12勝10敗1分、ヘビー級ランク8位に位置する選手です。
日本でもK-1やPRIDEで活躍しました。

UFCに疎い私でも知ってる相手で助かりました。
対戦が凄く楽しみになりました。
この試合だけWWEネットワークで配信とかしてくれないかなぁ。

sponsored link

down

コメントする






サイト内キーワード検索

週刊プロレス 2018年 4/25 号

WWE: NXT - From Secret to Sensation

2011年の棚橋弘至と中邑真輔

SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS

THE RISING SUN 陽が昇る場所へ

Funko POP

Fight Owens Fight

WWE 2k18

新日本プロレス総集編2017<上半期> [DVD]

有田と週刊プロレスと

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ