WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

宝城カイリ、スターダムラストマッチ

time 2017/06/06

6月4日に宝城カイリのスターダムでのラストマッチが行われた。

その後、急遽1分1本勝負の10人掛けを希望しそれを行った。

以下は試合後コメント

「5年半、海賊レスラーとしてやってきて、あることに気づきました。ずっと、宝とは何なのかを探し続けながら、プロレス界のリングという大海原で戦ってきました。宝物はかけがえのない、仲間、支えて下さった関係者のみなさん、家族、応援して下さるみなさんとの出会いこそが宝城カイリの一番の宝物でした」と目頭を熱くしながら感謝。

「しばらくの間、会えなくなってしまうのは本当にさみしいし、不安もありますけど、5年半学んだこと、必ず、人生に置いてプラスになると、生かされると信じています」と誓い、「この一期一会を決して忘れることなく、自分らしく、かっこ悪くても、前を向いて笑顔で一歩一歩みんなと進んでいけたらいいと思います。本当にありがとうございました。これからもスターダム、宝城カイリ、選手全員を見守って下さい」と、ファンに向かって別れを告げた。

今後については

具体的な今後の進路については明言していないが、世界最大のプロレス団体WWE参戦が有力視されている。スターダム生え抜きから新たな世界へ挑戦することに、「不安の気持ちの方が大きいですけど、何事もあきらめなければ乗り越えられるという教訓をこの5年半で学んだので、それを信じて、楽しむ気持ちを忘れずに、失敗を恐れずに挑戦して、成長していきたいです」と目を輝かせた。

スターダム退団の宝城カイリ 涙と感謝の最終戦「失敗を恐れずに挑戦する」

sponsored link

down

コメントする






サイト内キーワード検索

週刊プロレス 2017年 6/14 号

週刊プロレス 2017年 5/31 号

Elimination Chamber + Fastlane

Best PPV Matches of 2016 (DVD)

Best of Raw & SmackDown 2016

Wrestlemania Monday

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ