WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

2015.6.29 WWE RAW 感想

time 2015/07/02

sponsored link

ロリンズ&JJ&ケイン

アップルウォッチとハワイ旅行をプレゼントされ喜ぶケイン
この車もどうせいつか潰されるんだろう。

ビッグショーvsヘンリー

若干のフラグを先週のRAWで作っておきながらも瞬殺されてしまうヘンリー
ちょっと可哀想

ミズvsライバック

やっと今週はミズが絡んできた
単純に戦っては勝てないのは今回でも証明されてしまったミズだが
どうやって二人を引っ掻き回すだろうか

アリシア・フォックスvsペイジ

今回は劣勢ながらもペイジが勝ってしまった
ペイジに仲間が現れるのはまだ先になりそうだ

シナvsセザーロ

長い試合となったがお互い見せ場のある良い試合となった。
シナとの試合にはなったが別にセザーロはターンしたとかはなさそうだ。
一人になって今が正念場のセザーロだがここで良い試合を出来たのは良かったと思う。
たぶん今度はオーエンズとの試合があるかもしれないし

ニュー・デイ&ボー・ダラスvsプライムタイムプレイヤーズ&ルチャドラゴンズ

今回もまたSDと同じ組み合わせの試合となった。
ルチャドラゴンズとボー・ダラスは抗争組むのは出来ないけど
とりあえず試合には出しときたいって感じを受ける。

タイタスのフィニッシュは入り方が安定しないな。

ジグラー&ラナ

ストーリーが急速に早まり今回キャットファイトにまで至った。
ルセフの松葉杖も一つになってるし足の調子が良くなって来てるのだろうか。

ラナは試合したことないしサマーはあんまり上手くはないので二人は試合したりしないだろうとは思ってたが
ルセフの負担軽減という意味でも、もしかしたら混合タッグで試合するくらいはあり得るのかもしれない。

ネヴィルvsシェイマス

ネヴィルはニュー・デイの一人と争うと思ってたのに今回は絡まなかった。
シェイマスにも負け早くもどうにかしないといけない立場になりつつある気がする。

シェイマスもオートンが出て来ないまでを繋ぐのも大変そうだ

キングバレットvsスワガー

Rトゥルースとの抗争は続いているんだろうか。

スワガーはWWEでは見せ場がないのでNXTに一旦行ってはどうかと思う。
ザック・ライダーも今はNXTでタッグを組み再び息を吹き返そうとしている。
スワガーならNXTの選手の育成にも繋がるだろうし
試合がメインのNXTなら存在感を高めれるのではないか。
それが無理なら正直もう他の団体での活躍をみたい。日本でもやれそうだし

レインズ&アンブローズvsロリンズ&ケイン

ボロボロにされてしまレインズ
あまりにもワイアットに対して劣勢である。

アンブローズはロリンズとの試合が続きながらもケインとも絡んではいるが
普通ならロリンズの方にいきそうなもんだがそれでも次回特番はケインと試合なんだろうか

レスナーを当分ベビーとして際立たせたいためにアンブローズは加えないんだろうか

まとめ

レスナーはすでに日本に旅だったとして出て来ず。
他の日本公演参加者は出てるし二日目のみの参加なんだからそんなはずないとは思う。

ジェイミーは肋骨を折りながらもさっそく復帰。
積極的には絡まなかったものの怪我してる割にはロリンズを頑張ってサポートしていた。

ここ最近はHHH夫婦はまた影を潜めつつある。
あくまでロリンズをサポートはするがレスナーの目を残しておくという感じか。

SDに続き調子に乗りまくるオーソリティだがいつまで続くだろうか

 

今回もう一つの柱となったがレインズとワイアット
前々から思うがワイアットのストーリーは毎度ワンパターンだ。
ここまで試合中にVTRで邪魔したり今回は直接試合中に邪魔に入った。
しかしそれはこれまでのワイアットのやって来たことと何ら変わりがない
娘が絡むかと思ったがそれも無さそうな気もしてきたし
もう少しワイアットに試合させたり二人で会話をさせあったりして欲しい。
もしかしたらサマースラムまで続くストーリーかもしれないので
今後さらなる発展があるかもしれないけども…

 

sponsored link

down

コメントする






サイト内キーワード検索

週刊プロレス 2018年 4/25 号

WWE: NXT - From Secret to Sensation

2011年の棚橋弘至と中邑真輔

SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS

THE RISING SUN 陽が昇る場所へ

Funko POP

Fight Owens Fight

WWE 2k18

新日本プロレス総集編2017<上半期> [DVD]

有田と週刊プロレスと

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ

バックラッシュ2018まで

2018年5月7日
バックラッシュ2018 当日