WWEファンブログ

WWEの試合結果・情報・ニュース・感想など

2015.6.22 WWE RAW 感想

time 2015/06/24

sponsored link

レスナー&ヘイマン

握手は謝罪と言えるのだろうか。
ロリンズは出て来ず。

アンブローズvsケイン

今度は出てきたロリンズ。
ケインに早くも媚びを売りだした。

プライムタイムプレイヤーズvsアセンション

アセンションの入場曲好きなのにカット
ジョバーっぷりがひどくなってきた。

シェイマスvsレインズ

相変わらずのワイアットの邪魔。
今日は一人コントだったが本物の娘は出るのだろうか。

ネヴィルvsコフィ

ネヴィルは今日もニュー・デイメンバーとの試合。
特番でもニュー・デイメンバーとの試合がありそうだが恐らくはやるならコフィな気がする。
この試合は普通だったがコフィは何気に上手くなってきてると思う。

キングバレットvsザック・ライダー

キングバレットになったのはいいがどことなくキャラが定まってない気がするバレット

ジョン・シナ

正式に次回特番でのタイトル戦が決定した。
3戦目にしていよいよタイトルがかかることになったが
サマースラムでも試合が組まれそうな気もするし
王座の移動はどうなるか。

ベラ・ツインズvsナオミ&タミーナ

アリシア・フォックスはベラ姉妹と服装を揃えてきてユニット感を出して来た。
これはこの3人対ペイジ+二人の抗争になるのだろう。
ニ対ニでもいいのにわざわざアリシア・フォックスを加えて6人タッグするのは
ペイジの仲間にしたいのが一人ではなく二人だったからだと思われる。
ディーバの二人組と言えば今回のナオミ&タミーナだが
二人はまだヒールだしペイジと最近まで抗争していた。
NXTのディーバを二人入れたいのではと思うのだがどうなるだろうか。

ライバックvsヘンリー

まさかのダイビングボディプレスで決着。
これからも使っていくのだろうか。

試合後ヘンリーに突き飛ばされて何もしなかったビッグショー。
次はビッグショーがヘンリーと試合するかも?

ミズは出て来ず。
ミズがいなくても成り立ってる抗争だ。

ジグラーvsアダム・ローズ

ローズバドも消え衣装も普通になってどんどん地味になっていくローズ。

今日はラナはリングサイドまで見に来ていた。
試合後髪をほどいたがもしかしたら髪型を変えるのか?

相変わらずストーキングしてるルセフにサマーが関わってきた。
ルセフの新しいパートナーになるのだろうか。
最初雰囲気ちがくて誰だかわからなかったサマー

ロリンズ

4人相手とは言えボコボコにされるレスナーを見るのは久しぶりかもしれない。
4人とは言え途中からジェイミーが出て来なかったが怪我したとの発表。
J&Jはいつもやられ役なのでいつか怪我すると思っていた。

せっかく謝罪したジェイミーが怪我してどうするのか
そしてレスナーのリベンジが気になる。

まとめ

次回特番までまだ結構時間があるがどんどん試合が決まってきた。

  • ロリンズvsレスナー WWE王座戦
  • ライバックvsビッグショーvsミズ IC王座戦
  • ジョン・シナvsオーエンズ US王座戦
  • プライムタイムプレイヤーズvsニュー・デイ タッグ王座戦
  • ワイアットvsレインズ

ここまでが正式に発表された試合。
オートンは今週も出て来なかったがオートンvsシェイマスもここに加わるのが濃厚だと思う。

アンブローズvsケイン、ネヴィルvsニュー・デイの誰か、ディーバの6人タッグ
この3つもこのまま行けばありそうだ。

キングバレットvsRトゥルースも濃厚ではあるがあってもキックオフか下手すりゃカットされそうな気もする。

ジグラーとルセフのストーリーには動きがあったがまだルセフはまだ怪我してる状態なので微妙である。

 

抗争が固まってきたのでこれからの特番までの盛り上げが楽しみだ。

sponsored link

down

コメントする






サイト内キーワード検索

週刊プロレス 2018年 4/25 号

WWE: NXT - From Secret to Sensation

2011年の棚橋弘至と中邑真輔

SHINSUKE NAKAMURA USA DAYS

THE RISING SUN 陽が昇る場所へ

Funko POP

Fight Owens Fight

WWE 2k18

新日本プロレス総集編2017<上半期> [DVD]

有田と週刊プロレスと

ブログランキング

にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ

アーカイブ

バックラッシュ2018まで

2018年5月7日
バックラッシュ2018 当日